Just another WordPress site

バイナリー 資金効率上げて2時間で+75,000円!


こんにちは!投資塾のヨウスケです!




今回の手法は、たった1時間で100万円を稼げる期待値を誇っている禁断の錬金術手法を公開します!



この手法、塾生には結構教えていてかなり好評だった、たったの2時間で11万円の利益を生むことが出来、時間が無かったとしても収益に結びつけられる手法になっております!





必ずあなたの人生を変える手法となりますので絶対に最後まで見てください!





インジケーターの設定方法


今回は以下のインジケーターを使用します!

  • MFI
  • MACD


  • MFI


インジケーターの「ボリューム」の中にある「Money Flow Index」を選択

  • パラメーター
    期間「4」
  • レベル表示をデフォルトの「20」「80」

設定出来ましたらOKボタンを押してください
(今回は水色)

  • MFIとは


  • 相場の中での資金が買い、売りどちらの方向に流れているのかを価格と出来高から判断するための指標なります
  • RSIと似た特徴を持っていますが、RSIは価格の変動幅のみを使っている指標であるのに対し、MFIは値幅だけでなく出来高も考慮されています
  • 0%から100%で推移し20%以下は売られすぎの為買いのサイン、80%以上は買われすぎの為売りのサインといった見方をしていきます

  • MACD


インジケーターの「オシレーター」の中にある「MACD」を選択

  • パラメーター
    短期EMA「6」
    長期EMA「13」
    シグナル「5」
    適用価格「Close」
  • 色の設定
    メイン線のみ使うので、シグナル線は「NONE」
    メイン線は線を太くするのをおススメします
  • レベル表示
    「0」を追加

設定出来ましたらOKボタンを押してください

  • MACDとは


  • MACDは2本の線のクロスで判断するのが一般的ですが、今回は分かりやすく大事な部分だけを抽出してるのでヒストグラムのみ使用していきます!
  • 上向きの表示であれば買いの取引量が多く、下向きの表示であれば売りの取引量が多いです



エントリーポイントの紹介


ハイエントリー


  • MFIが80以上に到達したことを確認
  • MACDが0ライン以上を推移

上記のポイントが揃った次足でハイエントリー

今回の手法は勢いに応じた順張り手法になります!




ローエントリー


  • MFIが20以下に到達したことを確認
  • MACDが0ライン以下を推移

上記のポイントが全て揃った次足でローエントリー



ワンポイントアドバイス


この手法は夕方以降の時間帯でのトレードがお勧めです!

日本の為替市場が閉じた以降はローソク足もそうなんですけど、インジケーターのグラフがはっきりと形成されやすいからなんです。

お勧め通貨は、「GBP/USD」になります!

ポンドドルは原則的に日本時間の日中はリスクオンやリスクオフの流れ、突発的な経済指標等の資金流入がない場合あまり大きな動きは発生しません。

しかし、午後からは値動きと流れは一気に変動していきます。


特に夕方にかけて(16時~18時)は仕掛けの目立つ傾向にありますので日中仕事がある場合にも機会損失をする機会が少なく非常に理にかなっている通貨ペアなんです!



まとめ


今回の手法は、たった1時間で100万円を稼げる期待値を誇っている禁断の錬金術手法を紹介してまいりました!


2つのインジケーターに対してこれだけのポイント数や勝率を誇っていますので即戦力になるのがお分かりいただけたかと思います!


ルールや条件等をしっかりと守って取引してもらえれば着実に資金を増やすことが出来ますし、たとえ最初1000円エントリーで行っていたとしても、得た利益から掛金を変更することで自ずと資産形成のスピードは上がってきます。


僕のラインは1人ずつ丁寧に、その方にあったアドバイスをしていきますのでラインの登録もお願いします!




今回紹介した記事の内容は動画としても公開しています。

動画が参考になったと言う方は、「グッドボタン」と「チャンネル登録」は必ず押して下さい。


次回以降も簡単で勝てる、確実に稼げる手法を紹介させて頂きます。


今回の記事の内容:


YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UCYQ7yktqlLRCvFp-gCxbvMA

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。