Just another WordPress site

バイナリー 投資初心者が月収97万円稼げた手法


こんにちは!投資塾のヨウスケです!




今回の手法は、投資初心者さんでも時給1万円は堅いです!勝率も年間勝率80%をキープしている誰でもプロトレードを可能にした手法を公開します!


僕がここぞという時に使ったりする手法なんですが、投資初心者さんでも問題なく安定して利益をあげることができます!!



必ずあなたの人生を変える手法となりますので絶対に最後までみてください!





インジケーターの設定方法


今回は以下のインジケーターを使用します!

  • MFI
  • ウィリアムズパーセントレンジ


  • MFI


インジケーターの「Money Flow Index」を選択

  • パラメーターとレベル表示はデフォルトで大丈夫です

設定出来ましたらOKボタンを押してください

  • MFIとは


  • 「相場の中で資金がどのように動いていくか?」を予測してくれるインジケーターになります
  • ローソク足の動きから予測するだけでなく、出来高も考慮した上で数値を変動させ出来高までを考慮して計算してくれる優れモノです!
  • 数値は0~100%で推移し20%以下は売られすぎの買いサイン、80%以上は買われすぎの売りサインと判断出来ます!


  • ウィリアムズパーセントレンジ


黄色の星のアイコンの「ナビゲーター」からインジケーターの「Willams Percent Renge」をMFIにドラッグ&ドロップ

  • 期間「5」
  • レベル表示はデフォルトで大丈夫です

設定出来ましたらOKボタンを押してください

  • ウィリアムズ%Rとは


  • 1966年に著名なトレーダー、ラリー・ウィリアムズ氏により開発されたテクニカル指標になります!
  • 主に買われすぎ・売られ過ぎの水準を判断するために利用されるオシレーター系インジケーターになり、一定期間の最高値と最安値からなる価格変動幅の中で、現在のローソク足の終値を、期間内の高値と比較し、相対的にどのレベルにあるのかを示したものです。
  • 一般的に%Rの数値が-80から-100の時は相場が売られ過ぎていることを示し、 -20から0の時は相場が買われ過ぎていることを示しています。





エントリーポイントの紹介


ハイエントリー


  • MFIとウィリアムズパーセントレンジの両方が80より下を推移している確認

上記のポイントが揃った次足でハイエントリー


ローエントリー


  • MFIとウィリアムズパーセントレンジの両方が20より上を推移している確認

上記のポイントが全て揃った次足でローエントリー

ワンポイントアドバイス

取引する時間

具体的には9:00から16:00の間、または2:00から6:00の間この時間はレンジ相場が形成されやすいという特徴がございますのでそのようなタイミングで行っていただくのが勝率も良くていいと思います!



まとめ


今回の手法は、投資初心者さんでも時給1万円は堅いです!勝率も年間勝率80%をキープしている誰でもプロトレードを可能にした手法を紹介してまいりました!


過去1年を見ても勝率80%をキープしている手法って決して多いわけではないので是非試してみてください!!


僕のラインは1人ずつ丁寧に、その方にあったアドバイスをしていきますのでラインの登録もお願いします!




今回紹介した記事の内容は動画としても公開しています。

動画が参考になったと言う方は、「グッドボタン」と「チャンネル登録」は必ず押して下さい。


次回以降も簡単で勝てる、確実に稼げる手法を紹介させて頂きます。


今回の記事の内容:


YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UCYQ7yktqlLRCvFp-gCxbvMA

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。